デカプーといつも一緒

デカプーのチャ太郎と母さんのまったりとした日常を綴りました。

ひとまわり小さくなりました  


4月15日
ようやく、トリミングに行って来たよ!
伸びきった毛で洋服もめくりあがってしまう状態だったな~
P4070047-1.jpg 
いつものサロン!
そしていつものオーダー
胴体は5mm
足はブーツカット、隠しバリカン
お尻はおパンツカット
頭は少し耳を短く頭の上は少し山形に
シッポはライオンカット
大体3時間後に可愛くなってきましたよ!
IMG_9062-1.jpg
お会計は
基本料金6000円 毛玉があったらしくプラス500円 合計7020円でした。
朝はブラッシング念入りにやったんだけどな・・・・
毛が長くなると毛玉がすぐに出来てしまいます。
チャ太郎は疲れたのかな・・・よく寝てます
IMG_9071-1.jpg
トリミングをした夜、チャ太郎が舐めていた骨を取り上げようとしたら
今まで聞いたことがないくらいの泣き声で取り乱しました。
疲れていていたのかな・・・歳をとって我が強くなってきたのかな・・・
11歳になってから、チャ太郎の様子が少しずつ変わってきてます。
狂犬病の予防接種の副作用とか・・・
今までは気にしてなかった事も少しは気を配らなければいけない年頃になったということかな


にほんブログ村


スポンサーサイト

category: トリミング

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

チャ太郎ちゃん、スッキリでプリティですぅ♪♪
トリミング後は可愛さ100倍ですよぉ♪

そっかぁ。ワンコも頑固になるのかなぁ。。
シニア期に入ったら、再度しつけの開始!って聞いたことあります。
我が家も今年からモコがシニアの仲間入りでとうとうシニア兄妹です。
日々修行でがんばらないとですねーっ

URL | まろもこママ #-
2018/04/19 11:58 | edit

チャ太郎くん、ふわふわでますます可愛くなりましたね!
やっぱりトリミングは疲れちゃうんですよね・・病院の時と同じく猫ちゃんみたいに泣いてたのかな?
トリミングのストレス解消とばかりに夢中で舐めてた骨を取り上げられて、猛反発ですか。
年齢とともにワンコも少しずつ変わってくるのでしょうね。
うちの長男坊は最初からガンコですから、いったいどうなる事やら(汗)
ちゃあ坊は・・・単純ですからそのままでいてほしいな~。

勤め先、といっても友人宅なんですが、そこのゴールデンレトリーバーがガンで亡くなりました。まだ8歳でした。ガンだとわかって20日くらいだったので、あっという間の出来事です。仕事に疲れると撫でくり回して癒してもらっていたので、すごくさびしいです。
頑固でもアホでもいいから、元気でいてくれるうちのワンズに感謝したいと思います。

URL | なるみなみ #uszzu23E
2018/04/19 12:55 | edit

まろもこママさんへ

まろもこママさん、コメントありがとうです
シニア期になって再度しつけ開始!そうか・・・わかる気がする
人間もそうだけど、色々ガタが出てきますね。
やっぱり健康って最高の宝だね。

URL | 太郎かあ #-
2018/04/20 18:40 | edit

なるみなみさんへ

なるみなみさん、コメントありがとうでうs
トリミングのストレスだったのかな・・・
本当にそう思います。元気で居てくれるだけでいいと・・・
私はペットも人間も過剰医療はいらないと思ってました。
なったらなったでよしと、寿命と・・・
でもいざチャ太郎が腎臓の調子が悪いとなると予防医療をすぐさま選んでしまいました。
今までなら、それを知らずに元気だ~ちょっと歳かな~って思いながら過ごしていたと思います。
医療が発展していろんなことがわかるようになり、予防というカテゴリーが増え選択肢が増えると
やはり、少しでも長く一緒に居られるような選択をしてしまいますね。
ゴールデンレトリバー君?チャン?きっと空から見守っていてくれるのでしょうね。

URL | 太郎かあ #-
2018/04/20 18:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tarou858.blog6.fc2.com/tb.php/1758-3190549f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...